【6月の酒類提供延期についてぬとりのスタンス】

2021/05/31

緊急事態宣言(当店の所在地の川口では『まん防の特別区域』)が6月20日まで延長になりました。

ビール作ってるメーカーと飲食店がビール提供できない。というのは致命的ですが、元々開業がコロナ禍、住宅街ど真ん中だったため、断固たる決意で当店は『安心して楽しんでもらえる日まで要請に従う方針で進めよう!』と決めてたのでそれに関しては後悔ないです。

ただ、4月からの酒類提供不可の飲食店と縛りが入ってから、『3密状態が悪い』から『お酒が悪になってない?』空気感があるなぁとヒシヒシ感じます。(この感じはどう伝えたらいいのかよくわからんので店主にあったらきいてみてください♪)

その中5月から他飲食店様が『感染対策』をした上での営業再開!6月からはさらに表明してて、自分たちも場所が場所なら同じ事してたと思います。それと闇営業はダメ絶対!

上記の考えがあった上で、何がいいたいのか?というと、

我々のスタンスは
『住宅地という場所柄、近隣の皆様の生活と全ての皆様が当店で安心&笑顔で飲んでもらう為原理原則政府の要請に従う』

『ただし、お酒は悪ではない!』

『さらに決断して『感染対策』をしっかりしつつも営業再開したところは全力で応援・協力してほしい。それが無理なら決断した店主の邪魔だけはしないでほしい』

という主張をして行きますので今後とも『ぬとり』をよろしくお願いいたします。

文責:麦酒処ぬとり
代表・麦酒おじさん 山田泰一(やまだたいち
副代表・おかみ 山田小葉(やまだこば)